スナゴケ,砂苔,育て方,増やし方,販売

スナゴケは傾斜地がお好き

mycar20170906s.jpg myroof-w20170906s.jpg 
akasi2017073001s.jpg
スナゴケは画像のような傾斜地が好きなようです。理由は色異変が起こりにくいのです。
鳥の糞尿が落ちた場合はアンモニアの影響で色変化しますが、水を溜め込んで変化が
起きることが極めて少ないことがわかってきました。スナゴケは成長しすぎると水を
自身で抱え過ぎて異変を起こすようです。自然界のスナゴケを観察してもよくわかります。
そのようなことから、陸屋根の屋上緑化をする場合は意識的に斜めに設置するか、基盤を
厚くして水はけを徹底的に良くすることが重要です。

スナゴケは暑さにめげず頑張っています。

mygarden7s.jpg
スナゴケは乾燥時には仮死状態になり、次の水分を待っています。そのため、酷暑で少々雨が降らなくても死ぬことはありません。1日に1回早朝の朝露で頑張っています。
mygarden8s.jpg
それでも心配になり、今日は灌水をしてスナゴケの表情を確認しました。
 カテゴリ

スナゴケ観察

akasi2017073001s.jpg myroofw20170730s.jpg mywallw20170730s.jpg
自宅近隣のスナゴケの状態を定期的に観察しています。
今朝(7月30日)雨が降ったため、観察には絶好の機会でした。
Copyright © スナゴケ(砂苔) All Rights Reserved.

当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます